• 料金
  • アクセス

足底筋膜炎について


足底筋膜炎はランニングなどで足底にくり返しの負荷がかかる事によって発症する物で、スポーツ障害としても知られています。マラソンなどを行なう方に多く見受けられる事が特徴です。

足底筋膜に炎症や断裂などが起こるために痛みが発生します。主にかかとの痛みが生じる事が多くなっており、中央部の土踏まず部分に痛みが出る事もあるのが特徴です。

足底筋膜炎の原因と治療法

足底筋膜炎の原因

原因としては足底筋膜は足底のショックを軽減する役割がありますので、過度なランニングや足に負担がかかるジャンプ運動などが要因とされています。特にマラソンやバスケットボールといった走る動作が多いスポーツや、ジャンプの動きが多い競技に多く見られるのが特徴です。

長時間の立ち仕事によって足の裏に負担がかかったり、加齢によって足の筋力が低下する原因も見受けられます。そして、足底筋膜炎は足裏への体重がかかる事が原因の1つですので、足首の関節が硬い場合では重心移動がしにくいため、足裏への衝撃も多くなるケースがあります。

足底筋膜炎の治療法

主な治療法では痛みが発生している部位の炎症を抑える事が大事ですので、まずは要因となる運動を控えて足底筋膜を休ませる事が必要です。そして炎症を抑える内服薬などを状況に応じて使用しながら、ストレッチやインソールで痛みの原因をケアする事が有効とされています。

足底筋膜炎でお悩みなら当院にお任せ下さい


足底筋膜炎は、マラソンをする方に多く見受けられ、炎症や断裂などが起こり痛みが発生します。放置してしまうと、怪我をするリスクが高まってしまうため、早めの治療が大切です。

当院では、お客様の辛い症状の原因を特定し、最適な施術をご提供させていただきます。足底筋膜炎でお悩みならにじいろ整骨院にお任せ下さい。皆様のご来院を心よりお待ちしております。

にじいろ整骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
院名 にじいろ整骨院
所在地 〒360-0233
埼玉県熊谷市八木田502-1
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 15:00 ~ 20:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み